八ヶ岳(赤岳)縦走登山
9月19日から21日にかけて二泊三日で八ヶ岳登山に行きました。
アルプスに行ったことのない僕と妻が選んだのは、昭文社のアルプス登山ガイド(旧版)の巻頭に載っていた八ヶ岳の赤岳のコース(だけど、後で他の登山者に聞いたところによると、八ヶ岳はアルプスとは言わないなとのこと)。


このコース通りに行きました。クリックすると画像が大きくなります。
初心者コースとは言えないかも・・・。


19日は朝10時の特急あずさに乗ろうとしていきなり間に合わず、結局、甲府経由で茅野駅まで。
バスに乗って美濃戸口に着いたのが15時。林道歩きから始まって、渓流伝いに歩いて、赤岳鉱泉に着いたのは17時半。
山の上部にガスがかかっていて全容はわからない。
山小屋では早速小さなお風呂につかって、18時から夜ごはん。
秋刀魚が出てくるからびっくり。
夜は大部屋でさっさと寝るが、いつも5〜6時間しか寝ていない習慣のせいか、3時ころには完全に目が覚めてしまって眠ることもできない。都会人の性か。


赤岳鉱泉までの渓流伝いの登山道


赤岳鉱泉の夜ごはん


朝ごはん

朝ごはんを食べて、いざ出発。
小屋から赤岩の頭までは樹林帯。快調ペースで中高年の登山者を牛蒡抜きにした(結局、この登山3日間、何人もの登山者を抜いたけれど、誰にも抜かれなかった)。
稜線まで出ると、海上に残っている台風の影響か、風が結構強い。物を出すと、たちまちどこかに飛んでいく感じ。
硫黄岳はだだっぴろく、火口が口をのぞかせている。
硫黄岳から横岳、赤岳の稜線には少し緊張するところがあるが、割合歩きやすい。
赤岳には11時着。早いけれど、ここで山小屋で作ってもらったお弁当を食べる。なんともいい気持ちだ。
赤岳の下りからが予想以上に困難だった。急な岩場で、ガレが出てくる。鎖や梯子も、学生時代に慣れ親しんだ北海道の山々ではついぞ見かけなかったものだったから、緊張した。
キレット小屋を抜け、これで怖いところも終わりだろうと思っていたら、権現岳手前の長い梯子、これが案外怖かった。
まだ岩肌に手をおいていたほうが安心感があると思うのだが、梯子は人工物である分、頼りないし、それがかなり長いので、心臓がどきどきした。下は見ないようにして、どうにかこうにか登る。雨の後とか滑りやすいとかなり冷や冷やしそう。
こういう怖い思いをすると、山登りに対して、謙虚になる。
権現岳を超えて、この日は青年小屋(15時半着)まで。
さすがに膝もがくがくして疲れた。
小屋では美味しい夕ご飯と、中高年の登山者たちの山談義をひとしきり聴くことができて楽しかった。
岩場も慣れということらしい。
青年小屋の夜は寒かったが、朝まで特急便でぐっすりだった。


硫黄岳の手前


赤岳への登り




富士山


赤岳登りで硫黄岳を振り返る


赤岳の下りから赤岳を見上げる




長い梯子


登り中(妻撮影)


梯子を横から見る


青年小屋の夕ご飯


三日目。5時半の食事の前に外に出てみると、富士山が朝日に輝いていた。
6時過ぎに小屋を出発。編笠山は展望が素晴らしく、雲海の上に富士山やアルプスが浮かんでいて、さらに後ろを振り返ると八ヶ岳の峰々が屹立していた。
編笠山からの下山は跳ぶようにおりる。途中、登山者と二百人くらいすれ違ったかな。
下山は8時半くらい。タクシーが来ないかなと待っていると、やってきた一台目が登山者を乗せたタクシーだった。なんともラッキー。道の駅の延命の湯(入浴は10時〜)で下してもらって、ゆっくり温泉につかった。
帰りは小淵沢から特急あずさ。
天候に恵まれて、充実した三日間だった。
来年はいよいよアルプスに行きたいな。


雲海からのぞく富士山


青年小屋の朝ごはん。手作りのしゅうまい。


編笠山の登りから青年小屋を振り返る


編笠山から富士山を望む


南アルプスの山々


八ヶ岳の山々。真中が赤岳。
| 山登り| 17:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
 同じ日(19日)に日帰りで登山していました。
翌日の日曜日は快晴だったようで羨ましいです。
それにしても、空が高くて綺麗ですね。
Posted by: おど |at: 2009/09/21 9:31 PM


おどさん

日帰りで行かれるとは随分な健脚ですね。
私はアルプスの山は超初心者なので、ガイド本のコース通りに行きましたよ。
天気はよかったのですが、日焼けしすぎて、首筋がひりひりしています。
Posted by: パキラ☆ |at: 2009/09/22 8:25 AM










Trackback

Entry: main  << >>

Category

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode