ファーム候補地探し◆/彩省
センター試験出勤の振り替え休みをとって、弟と群馬の榛名へファーム探しに行ってきた。
弟が直前に屋根から落ちて松葉づえになってしまったため、ペーパードライバーの僕が久しぶりに運転することになった。
高崎でレンタカーを借りて、磯部駅を経て、安中榛名へ。そのあと、榛名山東側山麓をまわって、吾妻の中之条町まで足を伸ばした。
高崎から磯部駅周辺は、広々とした空間が広がっていて、浅間山の白くたおやかな山容と、荒々しい妙義山との対比が面白い。
安中榛名は見晴らしのよい南側斜面の分譲住宅地で600戸のうち500戸がうまっているとのことだった。2/3が定住されていて、50人ほどが新幹線通勤をされているとのことだった。空気が新鮮ですがすがしかった。
榛名山麓は梅林などが点在していて、赤城山との左右に見えるところが結構ある。広々したところが多く悪くない。
吾妻は、苗場山などの白い峰々が風景を引き締めている。吾妻川はなかなか良い川。その川沿いに果樹園などが広がっていて、こちらも悪くない。

ということで、山梨ツアーは空振りだったが、今回のツアーは収穫が多く逆に迷う結果となった。
ロケーションは基本的によいので、後は東京からの距離とお値段の問題かな。
次は房総をみてみようかなと思っている。

| ファームをつくろう| 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Entry: main  << >>

Category

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode