北アルプス登山(新穂高温泉→鏡平小屋→笠ヶ岳→笠新道)
妻と弟とSさんとで、8月11日から13日まで北アルプスの笠ヶ岳に行ってきました。
初日の行程から雨が降り出し、新穂高温泉から双六小屋まで進むことを諦めて、鏡平小屋で泊まりました。2日目は台風の通過で山小屋から出ることもできずに、停滞日。山小屋にあった「岳」という槍穂高周辺を舞台にした登山救助の漫画を読んだり、UNOを20ゲームしたりして過ごしました。
3日目はようやく雨がやんで(といっても雲が低く垂れこめていた)、朝4時半から夕方17時半までひたすら歩いて、笠ヶ岳ピークにあがり、笠新道を下山しました。
最後は足が棒になって、うまく膝に力が入らなくなったわけだけど、充実した山行でした。

13日は安曇野に泊まって、14日の午前中に大阪に移動して、妻の実家に泊まってご馳走をいただきました。15日は妻の母親の手作りのパスタをいただき、四天王寺の万灯供養を見て、帰京しました。



いよいよ入山ですが、このあと雨に見舞われます。


秩父平。高山植物が咲き乱れ美しいところ。




笠ヶ岳のテントサイト付近。槍が雲間から見え出します。


笠ヶ岳


| 山登り| 23:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
(^−^)お久しぶりです。

2日目は大変でしたね・・・。

山登り”いいですね〜!!
景色も山の花も美しいですね。
Posted by: chicchi |at: 2010/08/17 8:25 AM


こんにちは!
山は天気に恵まれてこそ、その素晴らしさがわかります。雨だけだと単なる修行ですから(笑)
今回は3日目でようやく雨があがって、山々を見渡すことができて本当によかったです。高山植物ももう少し覚えたいなと思いました。
Posted by: パキラ☆ |at: 2010/08/17 8:14 PM










Trackback

Entry: main  << >>

Category

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode