b10005「農!黄金のスモールビジネス」 サラリーマン感覚で営む農業 ☆☆
農業の成功例本を読んでみました。
筆者は外資サラリーマンから新規就農。
サラリーマン時代に培った数字の力で、徹底的に無駄なものは排除して、効率化を図り、収益の上がる農業を達成します。
どのようなものも定量化していくことで、物の仕組みを明らかにしてPDCAサイクルをまわしていくというのは簡単なことではないと思います。ふつうは、まぁいいやとなるところを細かく定量していく几帳面さには驚きました。
ふつうの農家は自分の労働の金銭価値を計算しないですが、まず自分の時給相当額×労働時間から各作業の収益性を算出して、それをやる意味があるのかを判断していくところは特に参考になります。

新規就農するならば一読の価値ありです。
| 読書(農業)| 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 2/2  << 

Category

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode